FXの教科書

 

キーワード

インフレ(インフレーション)

酒田五法

一段安

陽線

ピポット(回転軸)

強材料


オススメのページへ

損失 を抑える型 とは
流れ と相場 の水準
投資配分 と資産保持
危険 を抑えるルール とは
マイナス を抑えるスタイル とは
ポートフォリオ と資産キープ
危険 の水準
FX での注文
 
オススメです!
XM

−今日のFX用語−
含み損
「含み損」とは、保有ポジションをそのときの市場レートで評価した場合に、計算上出ている損失のことをいいます。評価損ともいいます。


リスク を抑える型 とは

危険 因子 の管理をたいして しないでポジションを持ってしまうと、レート のボラティリティ に振り回されてロス を拡大させてしまいますので、配慮 ですね。 市場 の状態 に左右されにくいポートフォリオ を活用 した安堵 できる取り引き をしたいものです。

ちなみに ユーロドル(EUR/USD)は、外国為替市場では最も 高額 の取引高で、慣れてきたらできれば 挑戦 したいカレンシー ペアです。 FX 売買 で儲け をあげるには、トレンド を見極めることなのです 。それには、移動平均線を利用 するのが適切 でしょう。 極力 FX だけでなく、他の色々な 投資の方法 を研究 するのも結構 実用的 なので 大切 かなと思います。


FX の取引

FX をする環境は人それぞれですから、無理なく意欲 を維持 できる取引 のやり方 を模索することなのです 。 スプレッドやスワップポイントは、トレード のコスト ですから、為替手数料とトータルで配慮 したいところです。

ユーロ円(EUR/JPY)は唯一の対円取引ですが、ユーロは大小の国が加盟しているため為替変動要因 を掴みにくいという特色 があり、テクニック が必要です。 FX 売買 でプロフィット をあげるには、流れ を見極めることです 。それには、移動平均線を活用 するのが最適 でしょう。

 
© Copyright