FXの教科書

 

キーワード

デイ・トレード

インフレターゲット

トリガー(トリガー価格)

一段安

OBV(オンバランスボリューム)

レバレッジ


オススメのページへ

FX のマイナス
FX でのオーダー
資産構成 と資産キープ
FX のつぼ とは・・・
FX の規則
念入りに 取引き しよう
リスク のレベル
取引き 出費 を確認 しよう
 
オススメです!
XM

−今日のFX用語−
外貨建てMMF
「外貨建てMMF」とは、外貨で運用される公社債投資信託のことです。海外の投資信託会社によって運用されますが、国内の証券会社で購入できます。


活用 したいFX 業者

長期投資のキーポイント は、チャート上のスキル ではなく、世界的な経済の局面 をさまざまな 見解 から分析するファンダメンタルズ分析が戦術 となります。 レバレッジをコントロール することで、 リスクやリターンのライン を調節 することがFX では重要な方策 です。

FX の取り引き に限ったことではありませんが、運任せでは投資ではリターン を維持 することはできませんから、技量 は身につけてください。 早めの損切りも根本的に 大切 ですが、レート激変 のリスクヘッジには、両建ては効果的 なやり方 でしょう 。

トレーダー たちの心理によって為替 は想定外 に動きますので、推定 するのは一番 難しい 部分でもあります。 2カレンシー を比較する 場合、相対的なニーズ を探求 するのが大事 ですから、ファンダメンタル分析が有益 なのです。

たいていは 、レート の流れに追従していくMACD(マックディー)と、通貨 の振幅を測定 するスローストキャスティクスを使い分けることは有効 です。


きっちり 儲ける には

どんなテクニカル指標も弱み がありますから、1つの指標だけで市場 を予想 するのは困難な です。2つの指標を組み合わせて予測 するのが完璧な 用法 です。 スキャルピングはいつでも 取り引き 画面に張り付くのが苦痛でない特性 を持っている人 でないと一番 厳しい といえる取引き でしょう。

予想外 な方法 かもしれませんが、場合によっては取引 をしない時を作るのも、潜在的なリスク をミニマム にするという意味ではメリット のあることです。 根本的に トレード を躊躇なくとても スムーズに行うには、ちょっと のマイナス を許容できる気持ちが要点 となります。

 
© Copyright