FXの教科書

 

キーワード

GDP

カレンシー

モメンタム

一段安

トリガー(トリガー価格)

FRS


オススメのページへ

取引き 負担 を確認 しよう
取引 ルール の探求
カレンシー の種類
外国為替保証金取引 の良い点 と弱み
本当 にFX はどうなのか
リスク の調整
FX の資産構成
念入りに 売買 しよう
 
オススメです!
XM口座

−今日のFX用語−
逆張り
「逆張り」とは、相場の流れと逆の方向の取引を行う売買方法です。相場が上がっているときに売り、下がっているときに買います。


オススメ のFX 業者

資金量や戦略 、取引き の流行の コツ 、判断スピードで個人投資家 がプロトレーダー の真似 をできるわけがないので、中長期投資を狙うのが有効 と言われています。 たいていの場合 、ポンド/円や、ポンド/ドルはボラティリティ がわりと 激しいため、デイトレード向きの通貨 といえるでしょう。

いずれにしても 、よく知らない国のカレンシー や、情報量が相当 少ないカレンシー に投資するのはギャンブル と同じでリスクが大きいです。、 逆張り系のテクニカル分析の大事 な点 をいうと、ボリンジャーバンドが効果的 です。これから の相場のレンジや反転を予想 できるからです。


念入りに 取引き しよう

異なる期間の移動平均線が交わるところは、傾向 が転換する状況 を示すもので、ゴールデンクロスやデッドクロスと呼びますから、警戒 してください。 それから 、トレーリングストップと言って、値動きに合わせてストップロスのライン も切り上げていけば、万一の危険 に対しても安堵 できるのではないでしょうか。

ポイント は、損きりラインをいったん決めたら動かさないのが英断 です。マイナス を最低限に抑える秘訣 ですね。 ロス が出た局面 のときにこそ、約束事 に基づいた冷静な取引 をしないと、さらなる損失 を出しかねませんので留意 です。

FX の場合、売値と買値の差であるスプレッドはコスト と考えてピッタリ な取引 会社 を選びたいですね。 利益確定や損失確定は早めに にした方が、言い換えれば 、確実に儲け が上がりやすいというのは通例 だといえます。

是非 、FX を始める前にはきちんと 勉強とデモトレードによる練習をして無意味 なごたごた は避けましょう。

 
© Copyright