FXの教科書

 

キーワード

実効為替レート

一服

ローソク足

スターリング

新規オーダー

双子の赤字


オススメのページへ

リスク を抑えるルール とは
FX と元手
危険 を抑えるルール とは
FX の初級者
危険 の調節
外為証拠金取引 の長所 と弱点
リターン をキープ するには
FX の決まり
 
オススメです!
XM

−今日のFX用語−
アベレージコスト
「アベレージ・コスト」とは、同一通貨のポジションを繰り返しトレードをした場合のポジションの平均値を指します。


市場 の傾向

相場 が動く要因 は、基本的に テクニカルとファンダメンタルズの2つだということは、実際 に取引 すれば見えてきます。 危険 ファクター の管理をそんなに しないでポジションを持ってしまうと、市場 のボラティリティ に振り回されて損失 を拡大させてしまいますので、注意 ですね。

戻す かもしれないと依然として 期待してポジションを保有 しているとつらい ことになるので、駆け出しの方 は損切りのタイミングは早めに設定すべきです。 重要 なことは、どんな戦術 でも利益 も出ますし損失 も出るということですので 、意識 しておきましょう。

外国為替保証金取引 でおおきく損失 を出すトレーダー の性格 は、動機 なくレート が戻す だろうという期待を抱くことですね 。ロスカットは大事 です。 FX では、勝ちの回数は大事 ではありません。いかに儲ける かということ、要するに リターン の額が大事 になってきます。

マージン・コールやストップ・ロスになったら心配 ですので、多目に推移 を予期 してミニマム の方策 は必要です。


外為証拠金取引 と通貨

まあ、収益 を確定するかどうかの判断は厳しい と思うときもありますね。市場 が反転して収益 をとり損ねるのは心配 です。 FX ではテクニカル分析による推定 が当てはまります。いっぱい のトレーダー がチャートを見ながら取引き をするので、集団心理が働くのです。

たいていは 、レート の流れに追従していくMACD(マックディー)と、カレンシー の振幅を測定 するスローストキャスティクスを使い分けることは効果的 です。 市場 を動かす可能性 のあるニュースなどをいつも 確認 しておくことには意味 があります。

クロス円での施策 は、2カ国間の局面 だけでなく、ドルのボラティリティー も要因 として認識 しておくほうがずい分 いいはずです 。 利益 がプラス転換してすぐに決済すると稼ぐ には程遠いですから、リターン が絶大の ときまで待ってより巨額 の収益 を得るべきですね。

やり方 や戦法 を間違えれば、一瞬で元金 と儲け がなくなってしまうというリスク もありますから困難な んですけれどもね。

 
© Copyright